採用情報
お問い合わせ管理ページ
私たちホーセックは、配管とダクトをつくり、つなげる会社です。

防災事業

品質、効率、価格に安心! 防災工事の決め手、プレハブ工法

工場でつくり、現場でくみたてる

防災設備(スプリンクラー・泡消火設備)工事の課題は、現場の施工効率をいかに高めるかにあります。
工事のすべてを責任施工で請け負うホーセックのスタイルは、「工場でつくり、現場でくみたてる」という極めてシンプルなもの。


特許取得のS管工法

特許を取得のS管工法(スプリンクラー)及びYFF工法(泡消火)を使い、自社工場で加工するプレハブ工法。廃材を最小限に、材料費を抑えます。
加工効率に優れ、人件費や時間短縮によるローコストを実現します。工場製造による安定品質に加え、管接続部の検査も簡単。現場での接続箇所を減らすなど、安全かつハイクオリティな工事を実現します。


【YFF工法】(泡消火)

  • 1.品質の向上
  • 2.コストダウン
  • 3.工期の短縮
  • 4.安全度の向上
  • 5.産廃を最小限
  • 6.施工の簡素化を実現

【S管工法】(スプリンクラー)

  • 1.施工図がシンプル
  • 2.パイプ加工が簡単
  • 3.材料品種の減による
      品質の向上
  • 4.産廃の大幅減少
  • 5.コストダウン
  • 6.施工の簡素化を実現
Copyright (C) Hosek Co.,Ltd. All Rights Reserved.