ホーセックのお仕事内容のご紹介
私たちホーセックは、配管とダクトをつくり、つなげる会社です。

ホーセックボイス

入社のきっかけ

就職活動中、合同セミナーに参加したのがきっかけでした。たまたまそこに、ホーセックがあって。実は、工事関係の企業とは知らずに試験を受けたので、入社後は生ぬるい学生生活とのギャップが大きく感じられました。なにせ、朝早く夜遅い(笑)。でも、気がついたら11年。なぜ、辞めずに続けられたかと改めて考えると、やっぱり中途半端はもったいない、という想いがあったからだと思います。そして、ものが言いやすい環境や明るい雰囲気の社風が、自分にとっては合っているんだろうな、と思っています。


工事部の仕事とやりがい

私の仕事は、ダクトの取り付けチームの現場担当者。まず、現場視察をし、お客さまからいただいた図面を見ながら、どのようにダクトを取り付けるかなどを打ち合わせします。図面通り収まりきらない場合は、計測をし、単品図を自ら作って工場へ製造依頼することも。ですから、現場での判断力も大事ですし、お客さまとの折衝能力も必要ですね。でも、そんなふうに現場を一任されることが一番のやりがいです。そして、若いチームをまとめ、取り付け作業をし、現場がトラブルもなく無事に終わった瞬間の達成感はひとしおです。


これからの目標とメッセージ

これからは、さらにスキルアップするためにも、経費管理のことなどを上司に教わっているところです。予算組みから関わることで、また新たな達成感が生まれるんじゃないかな、と期待しています。 これから入社される方は、私と一緒できっと入ってからギャップを感じることと思います。でも、そこからいかに自分で頑張れるかが大事です。技術面でも、1年や2年では身につけられません。でも、数年していくうちに、自分の進歩を感じられるようになるはず。その進歩を感じられた瞬間から、面白みを感じられるようになるので、それを楽しみにぜひ頑張って欲しいですね。

  • エントリーシート
  • ご応募はこちら ➡
Copyright (C) Hosek Co.,Ltd. All Rights Reserved.